スポンサーリンク

正田文右衛門(3代)【今上天皇の直系祖先】

今上天皇の直系祖先
スポンサーリンク

正田文右衛門(3代)の基本情報

三代 正田 文右衛門(さんだい しょうだ ぶんえもん、1818年8月3日文政元年7月2日) – 1895年明治28年)3月26日)は、群馬県館林商人(米穀商、質屋)、醤油醸造家。正田醤油の基礎を作った。幼名藤十郎家督を継ぐと、先代文右衛門を襲名し、隠居後更に文七と改めた。日清製粉の創業者正田貞一郎は孫。上皇后美智子は玄孫。 ─ 正田文右衛門 (3代)」『ウィキペディア日本語版』(2019-05-09 16:21:15 UTC更新版)より

正田文右衛門(3代)は今上天皇の直系祖先です。本ページでは、正田文右衛門から今上天皇に至るまでの系譜を掲載しています。「今上天皇の直系祖先まとめ(3000人以上)」とあわせてご覧ください。

生誕: 1818年8月3日
死没: 1895年3月26日

正田文右衛門(3代)までの系譜

曽祖父:
祖父:
正田文右衛門(初代)
父:
正田文右衛門(2代)
正田文右衛門(3代)
曾祖母:
曽祖父:
祖母:
曾祖母:
曽祖父:
祖父:
母:
曾祖母:
曽祖父:
祖母:
曾祖母:

初名・藤十郎、隠居後・文七

正田文右衛門(3代)から今上天皇までの系譜

系譜1

正田文右衛門(3代) ┬
正田らく ┘
─ 正田作次郎 ┬
正田さち ┘
─ 正田貞一郎 ┬
正田きぬ ┘
─ 正田英三郎 ┬
正田富美子 ┘

系譜2

正田文右衛門(3代) ┬
正田らく ┘
── 正田きぬ ┬
正田貞一郎 ┘
─ 正田英三郎 ┬
正田富美子 ┘

今上天皇の直系祖先まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました