スポンサーリンク

上皇(明仁)【今上天皇の直系祖先】

今上天皇の直系祖先
スポンサーリンク

上皇(明仁)の基本情報

上皇(明仁)明仁(あきひと、1933年昭和8年〉12月23日 – )は、日本の第125代天皇(在位: 1989年〈昭和64年〉1月7日2019年平成31年〉4月30日)、上皇(在位: 2019年令和元年〉5月1日 – )。皇族称号継宮(つぐのみや)、お印(えい)。敬称陛下勲等大勲位菊花章頸飾。 ─ 上皇明仁」『ウィキペディア日本語版』(2019-05-22 15:56:31 UTC更新版)より

上皇(明仁)は今上天皇の直系祖先です。本ページでは、上皇から今上天皇に至るまでの系譜を掲載しています。「今上天皇の直系祖先まとめ(3000人以上)」とあわせてご覧ください。

生誕: 1933年12月23日

上皇(明仁)までの系譜

曽祖父:
明治天皇
祖父:
大正天皇
父:
昭和天皇
上皇(明仁)
曾祖母:
柳原愛子
曽祖父:
九条道孝
祖母:
貞明皇后
曾祖母:
野間幾子
曽祖父:
久邇宮朝彦親王
祖父:
久邇宮邦彦王
母:
香淳皇后
曾祖母:
泉萬喜子
曽祖父:
島津忠義
祖母:
邦彦王妃俔子
曾祖母:
山崎寿満子

上皇(明仁)から今上天皇までの系譜

系譜1

上皇(明仁) ┬
上皇后(美智子) ┘

今上天皇の直系祖先まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました