スポンサーリンク

島津久光【今上天皇の直系祖先】

今上天皇の直系祖先
スポンサーリンク

島津久光の基本情報

島津久光島津 久光(しまづ ひさみつ)は、江戸時代末期から明治時代初期にかけての日本政治家幕末薩摩藩における事実上の最高権力者で、公武合体運動を推進した。明治政府内閣顧問左大臣重富島津家当主、のち玉里島津家初代当主。 ─ 島津久光」『ウィキペディア日本語版』(2019-05-01 22:17:24 UTC更新版)より

島津久光は今上天皇の直系祖先です。本ページでは、島津久光から今上天皇に至るまでの系譜を掲載しています。「今上天皇の直系祖先まとめ(3000人以上)」とあわせてご覧ください。

生誕: 1817年12月2日
死没: 1887年12月6日

島津久光までの系譜

曽祖父:
島津重豪
祖父:
島津斉宣
父:
島津斉興
島津久光
曾祖母:
春光院(お千万の方)
曽祖父:
鈴木勝直
祖母:
鈴木勝直の娘
曾祖母:
曽祖父:
祖父:
母:
お由羅の方
曾祖母:
曽祖父:
祖母:
曾祖母:

島津久光から今上天皇までの系譜

系譜1

島津久光 ┬
島津千百子 ┘
── 島津忠義 ┬
山崎寿満子 ┘
─ 香淳皇后 ┬
昭和天皇 ┘
─── 上皇(明仁) ┬
上皇后(美智子) ┘

今上天皇の直系祖先まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました