スポンサーリンク

織田信休【今上天皇の直系祖先】

今上天皇の直系祖先
スポンサーリンク

織田信休の基本情報

織田 信休(おだ のぶやす)は、江戸時代前期から中期にかけての大名大和国宇陀松山藩5代藩主、のち丹波国柏原藩初代藩主。通称は右近。官位従五位下壱岐守山城守近江守。高長系織田家4代。 ─ 織田信休」『ウィキペディア日本語版』(2019-04-17 17:44:05 UTC更新版)より

織田信休は今上天皇の直系祖先です。本ページでは、織田信休から今上天皇に至るまでの系譜を掲載しています。「今上天皇の直系祖先まとめ(3000人以上)」とあわせてご覧ください。

生誕: 1678年10月2日
死没: 1723年1月5日

織田信休までの系譜

曽祖父:
織田高長
祖父:
織田長頼
父:
織田信武
織田信休
曾祖母:
(富田氏)
曽祖父:
祖母:
(津川氏)
曾祖母:
曽祖父:
八条宮智仁親王
祖父:
広幡忠幸
母:
広幡忠幸の娘
曾祖母:
京極常子
曽祖父:
祖母:
曾祖母:

織田信休から今上天皇までの系譜

系譜1

織田信休 ─
 
─ 織田信休の娘 ┬
柳原光綱 ┘
─ 柳原紀光 ─
 
─ 柳原均光 ─
 
─ 柳原隆光 ─
 
── 柳原光愛 ┬
長谷川歌野 ┘
─ 柳原愛子 ┬
明治天皇 ┘
─ 大正天皇 ┬
貞明皇后 ┘
─ 昭和天皇 ┬
香淳皇后 ┘
─── 上皇(明仁) ┬
上皇后(美智子) ┘

今上天皇の直系祖先まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました