大沢基宿【今上天皇の直系祖先】

今上天皇の直系祖先

大沢基宿の基本情報

大沢 基宿(おおさわ もといえ)は、安土桃山時代から江戸時代前期にかけての武将旗本。名は基宥とも。通称は兵部。官位正四位下左近衛中将兵部大輔。 ─ 大沢基宿」『ウィキペディア日本語版』(2019-04-07 17:34:08 UTC更新版)より

大沢基宿は今上天皇の直系祖先です。本ページでは、大沢基宿から今上天皇に至るまでの系譜を掲載しています。「今上天皇の直系祖先まとめ(3000人以上)」とあわせてご覧ください。

生誕: 1567年
死没: 1642年2月24日

大沢基宿までの系譜

曽祖父:
大沢基房
祖父:
大沢基相
父:
大沢基胤
大沢基宿
曾祖母:
曽祖父:
祖母:
曾祖母:
曽祖父:
祖父:
母:
曾祖母:
曽祖父:
祖母:
曾祖母:

大沢基宿から今上天皇までの系譜

系譜1

大沢基宿 ─
 
─── 持明院基定 ┬
持明院基久の娘 ┘
─ 高野保春 ─
 
─ 四辻実長 ─
 
─ 四辻公亨 ─
 
─ 四辻千栄子 ┬
正親町実光 ┘
─ 正親町雅子 ┬
仁孝天皇 ┘
─ 孝明天皇 ┬
中山慶子 ┘
─ 明治天皇 ┬
柳原愛子 ┘
─ 大正天皇 ┬
貞明皇后 ┘
─ 昭和天皇 ┬
香淳皇后 ┘
─── 上皇(明仁) ┬
上皇后(美智子) ┘

今上天皇の直系祖先まとめ

コメント

  1. 佐藤 より:

    大沢基宿の母は木寺宮龍雲院親王の娘で間違いないかと思います。後二条天皇→邦良親王→康仁親王→邦恒王→世平王→邦康親王→童形→童形→龍雲院→娘→大沢基宿で、学問的にも確かかと。以下参照文献です。
    「遠州木寺宮考」 (ooco.jp)
    『親王・諸王略傳』 日[日廣] (oo7.jp)
    「室町期の皇族、木寺宮とその下向」 (ooco.jp)
    http://id.nii.ac.jp/1132/00001651/
    木寺宮研究の進展(2021年4月17日) (ooco.jp)
    持明院家 – Wikipedia
    大沢基宿 – Wikipedia
    検索して頂ければ出てくるかと思いますので、検証よろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました