スポンサーリンク

正田文右衛門(5代)【今上天皇の直系祖先】

今上天皇の直系祖先
スポンサーリンク

正田文右衛門(5代)の基本情報

五代 正田 文右衛門(ごだい しょうだ ぶんえもん、1858年12月29日安政5年11月25日) – 1941年昭和16年))は、日本の政治家・群馬県邑楽郡館林町長、醤油醸造家実業家正田醤油取締役社長。族籍は群馬県平民上皇后美智子は曽孫にあたる。 ─ 正田文右衛門 (5代)」『ウィキペディア日本語版』(2019-05-01 18:28:53 UTC更新版)より

正田文右衛門(5代)は今上天皇の直系祖先です。本ページでは、正田文右衛門から今上天皇に至るまでの系譜を掲載しています。「今上天皇の直系祖先まとめ(3000人以上)」とあわせてご覧ください。

生誕: 1858年12月29日
死没: 1941年

正田文右衛門(5代)までの系譜

曽祖父:
正田文右衛門(2代)
祖父:
正田文右衛門(3代)
父:
正田文右衛門(4代)
正田文右衛門(5代)
曾祖母:
曽祖父:
祖母:
正田らく
曾祖母:
曽祖父:
祖父:
母:
正田よう
曾祖母:
曽祖父:
祖母:
曾祖母:

『人事興信録 第4版』に「母 しん 嘉永三、八」とある。しかし嘉永3年(1850年)生まれであるなら、1858年生まれの正田文右衛門(5代)の実母とするには無理がある。なお「よう」を母とする系図(新聞記事とみられる)もあるが、詳細は不明。

正田文右衛門(5代)から今上天皇までの系譜

系譜1

正田文右衛門(5代) ┬
正田あつ ┘
── 正田きぬ ┬
正田貞一郎 ┘
─ 正田英三郎 ┬
正田富美子 ┘

今上天皇の直系祖先まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました