スポンサーリンク

今上天皇の直系祖先まとめ(3000人以上)

今上天皇の直系祖先

今上天皇の直系祖先(直系尊属)を一覧にまとめました(2019年7月時点で3271人)。

今上天皇の祖先を、男系だけでなく女系にまで広げて調べてみると、多くの歴史的有名人が含まれることが分かります。藤原道長、菅原道真、紫式部といった公家だけでなく、源義家、徳川家康、織田信長といった武将も今上天皇の祖先です。教科書や小説、大河ドラマなどで広く知られている人物の血が現代の皇室へ伝わっていることに、ある種のロマンを感じる人も多いでしょう。

そこで、「今上天皇の祖先を分かる限り調べて一覧にしたら、何人になるんだろう?」という疑問を持ちました。まずはウィキペディアの記事から一覧を作ろうと考え、記事データからプログラムで各人物の父母を抽出して一覧を作成しました。しかし、ウィキペディアの記事になっていない人物も多く、最終的には手作業で一人ずつ確認しながら、継体天皇の時代までリスト化していきました。

本サイトでは、こうして調べた今上天皇の直系祖先の一覧を公開しています。また、各人物の個別ページでは、今上天皇に至るまでの系譜を確認できます

できる限り間違いが少なくなるよう気を付けて作成しましたが、同姓同名人物のとりちがえ、あいまいな情報の採用などによる間違いが含まれる可能性があります。お気づきの点がありましたら、各ページのコメント欄でご指摘ください。明らかな間違いが見つかりましたら、随時修正いたします。

以下、各人物を世代ごとにリストにしています。複数の世代にあてはまる人物は、最小値の世代にのみ記載しています。たとえば継体天皇は、今上天皇から男系でさかのぼると52代前の祖先ですが、女系も含めると最短で41代前の祖先にもあたります。そのため、このリストでは41代前の祖先として記載しています。

(2016年5月・初出)
(2018年7月・皇位継承に伴い大幅に更新)

スポンサーリンク

1代前~10代前

11代前~20代前はこちら
21代前~30代前はこちら
31代前~はこちら

1代前

上皇(明仁) (1933 - )
上皇后(美智子) (1934 - )

2代前

昭和天皇 (1901 - 1989)
香淳皇后(昭和天皇の妻・久邇宮邦彦王の娘) (1903 - 2000)
正田英三郎 (1903 - 1999)
正田富美子(正田英三郎の妻・副島綱雄の娘) (1909 - 1988)

3代前

大正天皇 (1879 - 1926)
貞明皇后(大正天皇の妻・九条道孝の娘) (1884 - 1951)
久邇宮邦彦王 (1873 - 1929)
邦彦王妃俔子(久邇宮邦彦王の妻・島津忠義の娘) (1879 - 1956)
正田貞一郎 (1870 - 1961)
正田きぬ(正田貞一郎の妻・正田文右衛門(5代)の娘) (1880 - ?)
副島綱雄 (1880 - 1941)
副島アヤ(副島綱雄の妻) (? - ?)

4代前

明治天皇 (1852 - 1912)
柳原愛子(明治天皇の妻・柳原光愛の娘) (1859 - 1943)
九条道孝 (1839 - 1906)
野間幾子(九条道孝の妻・野間頼興の娘) (? - ?)
久邇宮朝彦親王 (1824 - 1891)
泉萬喜子(久邇宮朝彦親王の妻・泉亭俊益の娘) (1850 - 1881)
島津忠義 (1840 - 1897)
山崎寿満子(島津忠義の妻) (? - ?)
正田作次郎 (1846 - 1871)
正田さち(正田作次郎の妻・長眞人の娘) (1850 - 1922)
正田文右衛門(5代) (1858 - 1941)
正田あつ(正田文右衛門(5代)の妻・長眞人の娘) (1862 - ?)
副島哲吾 (? - 1889)

5代前

孝明天皇 (1831 - 1867)
中山慶子(孝明天皇の妻・中山忠能の娘) (1836 - 1907)
柳原光愛 (? - ?)
長谷川歌野(柳原光愛の妻・長谷川雪顕の娘) (? - ?)
九条尚忠 (1798 - 1871)
唐橋姪子(九条尚忠の妻・松梅院禅泰の娘) (1796 - 1881)
野間頼興 (? - ?)
伏見宮邦家親王 (1802 - 1872)
鳥居小路信子(伏見宮邦家親王の妻・鳥居小路法眼経視の娘) (? - ?)
泉亭俊益 (? - ?)
島津久光 (1817 - 1887)
島津千百子(島津久光の妻・島津忠公の娘) (? - ?)
正田文右衛門(3代) (1818 - 1895)
正田らく(正田文右衛門(3代)の妻) (? - ?)
長眞人 (? - ?)
長かく(長眞人の妻) (? - ?)
正田文右衛門(4代) (? - ?)
正田よう(正田文右衛門(4代)の妻) (? - ?)
副島五郎左衛門 (1819? - 1876)

6代前

仁孝天皇 (1800 - 1846)
正親町雅子(仁孝天皇の妻・正親町実光の娘) (1803 - 1856)
中山忠能 (1809 - 1888)
中山愛子(中山忠能の妻・松浦清の娘) (1818 - 1906)
柳原隆光 (? - ?)
長谷川雪顕 (? - ?)
二条治孝 (1754 - 1826)
樋口信子(二条治孝の妻・樋口基康の娘) (? - ?)
松梅院禅泰 (? - ?)
伏見宮貞敬親王 (1776 - 1841)
入江誠子(伏見宮貞敬親王の妻) (? - ?)
鳥居小路法眼経視 (? - ?)
島津斉興 (1791 - 1859)
お由羅の方(島津斉興の妻) (1795 - 1866)
島津忠公 (1799 - 1872)
正田文右衛門(2代) (? - ?)
副島銀助 (? - 1857)

7代前

光格天皇 (1771 - 1840)
勧修寺婧子(光格天皇の妻・勧修寺経逸の娘) (1780 - 1843)
正親町実光 (1777 - 1817)
四辻千栄子(正親町実光の妻・四辻公亨の娘) (? - ?)
中山忠頼 (1778 - 1825)
正親町三条綱子(中山忠頼の妻・正親町三条実同の娘) (? - ?)
松浦清 (1760 - 1841)
柳原均光 (? - ?)
長谷川古顕 (? - ?)
二条宗基 (1727 - 1754)
樋口基康 (1706 - 1780)
伏見宮邦頼親王 (1733 - 1802)
松木宗美の娘(伏見宮邦頼親王の妻) (? - ?)
島津斉宣 (1774 - 1841)
鈴木勝直の娘(島津斉宣の妻) (? - ?)
お蘭(島津斉宣の妻・中根正房の娘) (? - ?)
正田文右衛門(初代) (? - ?)

8代前

閑院宮典仁親王 (1733 - 1794)
大江磐代(閑院宮典仁親王の妻・岩室宗賢の娘) (1744 - 1813)
勧修寺経逸 (1748 - 1805)
池田数計子(勧修寺経逸の妻・池田仲庸の娘) (? - ?)
正親町公明 (1744 - 1813)
四辻公亨 (? - ?)
中山忠尹 (? - ?)
三条実顕の娘(中山忠尹の妻) (? - ?)
正親町三条実同 (1748 - 1785)
松浦政信 (1735 - 1771)
母袋友子(松浦政信の妻) (? - ?)
柳原紀光 (1746 - 1800)
賀茂直経 (? - ?)
九条幸教 (1700 - 1728)
信受院(徳川三千君)(九条幸教の妻・徳川吉通の娘) (1706 - 1757)
樋口康熙 (1677 - 1723)
伏見宮貞建親王 (1701 - 1754)
岡本先子(伏見宮貞建親王の妻) (? - ?)
松木宗美 (1740 - 1788)
島津重豪 (1745 - 1833)
春光院(お千万の方)(島津重豪の妻・堤代長の娘) (1747 - 1811)
鈴木勝直 (? - ?)
中根正房 (? - ?)

9代前

閑院宮直仁親王 (1704 - 1753)
左衛門佐讃岐(閑院宮直仁親王の妻・伊藤一中の娘) (? - ?)
岩室宗賢 (1713 - 1792)
りん(岩室宗賢の妻) (? - ?)
勧修寺顕道 (? - ?)
稲葉恒通の娘(勧修寺顕道の妻) (? - ?)
池田仲庸 (1721 - 1758)
正親町実連 (1720 - 1802)
広幡豊忠の娘(正親町実連の妻) (? - ?)
四辻実長 (? - ?)
中山愛親 (1741 - 1814)
三条実顕 (1708 - 1773)
正親町三条公積 (1721 - 1777)
三条西公福の娘(正親町三条公積の妻) (? - ?)
松浦誠信 (1712 - 1779)
柳原光綱 (1712 - 1760)
織田信休の娘(柳原光綱の妻) (? - ?)
九条輔実 (1669 - 1730)
徳川吉通 (1689 - 1713)
さん(随縁院)(徳川吉通の妻) (? - ?)
樋口信康 (1623 - 1691)
伏見宮邦永親王 (1676 - 1726)
福子内親王(伏見宮邦永親王の妻・霊元天皇の娘) (1676 - 1707)
松木宗長 (1710 - 1778)
久世通夏の娘(松木宗長の妻) (? - ?)
島津重年 (1729 - 1755)
島津都美(島津重年の妻・島津貴儔の娘) (1727 - 1745)
堤代長 (1716 - 1783)

10代前

東山天皇 (1675 - 1710)
霊元天皇 (1654 - 1732)
松木宗子(霊元天皇の妻・松木宗条の娘) (1658 - 1732)
櫛笥賀子(東山天皇の妻・櫛笥隆賀の娘) (1675 - 1710)
勧修寺高顕 (? - ?)
稲葉恒通 (1690 - 1720)
池田仲央 (1692 - 1753)
正親町公通 (1653 - 1733)
広幡豊忠 (1666 - 1737)
高野保春 (1650 - 1712)
三条公兼 (1679 - 1740)
広幡豊忠の娘(三条公兼の妻) (? - ?)
正親町三条実彦 (1703 - 1725)
三条西公福 (1698 - 1745)
松浦篤信 (1684 - 1757)
冷泉為綱 (1664 - 1722)
織田信休 (1678 - 1723)
九条兼晴 (1641 - 1677)
九条待姫(九条兼晴の妻・九条道房の娘) (? - ?)
徳川綱誠 (1652 - 1699)
本寿院(徳川綱誠の妻) (1665 - 1739)
樋口信孝 (1600 - 1658)
広橋兼勝の娘(樋口信孝の妻) (? - ?)
伏見宮貞致親王 (1632 - 1694)
松木宗顕 (1659 - 1728)
広橋貞光の娘(松木宗顕の妻) (? - ?)
久世通夏 (? - ?)
島津継豊 (1702 - 1760)
島津登免(島津継豊の妻・島津久房の娘) (? - ?)
島津貴儔 (1709 - 1791)
鎌鶴(島津貴儔の妻・島津忠直(垂水家)の娘) (? - ?)
坊城俊清 (? - ?)
堤輝長の娘(坊城俊清の妻) (? - ?)

11代前~20代前はこちら
21代前~30代前はこちら
31代前~はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました